アメックスカードの疑問やポイントなどの利点にお答えします

日本でここ数年、アメックス本体と契約して発行されるプロパーカードや、ANAといった飛行機会社や小売店などと提携したアメックスのカードを持つ人が増えてきました。それと同時に、今まで日本国内でスーパーマーケットなどでもアメックスカードで決済できるようになり、利便性が高くなってきました。
デパートでの買い物の時や大きな空港に足を運んだ時、アメックスの勧誘を受けて考えてみたけれど、年会費がかかってしまうという理由で、躊躇してしまう人が多いのではないでしょうか。確かに、一般のクレジットカードでは年会費を取らない場合が多いのが現状です。




アメックスの年会費がなぜかかるのか?

という疑問を持たれている方も多いと思います。この疑問を解決でき、納得できる理由があります。それは、プロパーカードやANAやJAL航空といった会社と提携しているアメックスのカードは他のクレジットカードと比較しますと、他のクレジットカード会社では、いわゆる「ゴールドカード」に相当するサービスが受けられるからです。

クレディセゾンやMUFGといった日本のクレジットカード会社が発行するアメックスカードは、それぞれの会社独自のサービスが適用されますので、サービスについてはそれぞれの会社にお問い合わせください。

以下、私が保有しているプロパーカードで「グリーンカード」と呼ばれ、他のクレジットカード会社では一般カード相当するカードについて説明します。

アメックスの強みは、旅行先でも安心できるサービスがあること

例えば、旅行で空港を利用するとします。他のクレジットカードでは、空港ラウンジを利用する際は、ゴールドカード以上のカードで、利用できるのはカード名義人しか利用できませんが、アメックスでは国内海外問わず、カード名義人と同伴者一名まで利用できます。旅行に行った際、静かな場所で寛げる空間があれば、旅行の疲れも癒せるのではないでしょうか。
私は国内線の飛行機に搭乗する時に使いましたが、アメックスのカードを持つまでは空港の喧騒で疲労に繋がってしまうことが多々ありました。アメックスのカードのグリーンカードでも空港のラウンジが利用できるという友人の話もあり、カードの発行してもらってラウンジを使っています。静かで安全な空間で時間を過ごせたので、旅行の付加価値を上げてくれたと思います。

旅行代理店などで旅行代金をアメックスで決済した場合、国内海外問わず最高5000万円までの傷害保険が自動的に付加されます

また、海外旅行ではカードを盗難されるなど、予期せぬトラブルも起きます。そのような場合でも、専用のコールセンターがあり、コレクトコールや通話料無料の連絡先に電話をし、状況によりカードの緊急発行もしてくれます。

アメックスが他のカード会社と大きく違う点

プロパーカードだけでなく、ANAやJAL航空と提携したアメックスカードでも利用できる特典になります。
まずはポイントシステムです。100円で1ポイント付与されるのは他のカード会社と同様ですが、アメックスならではのシステムがあります。入会してから一回でもポイントを使い、商品と交換すると、ポイントの有効期間が永久になるというシステムです。他のカード会社では、1年ないし2年前後でポイントを使い切ってしまわなければ、せっかく貯めたポイントが無駄になってしまいます。
このシステムの利点ですが、有効期間がないので、ポイントを貯めるだけ貯めてから、一気にポイントを使えることです。具体例を挙げますと、ネットショッピングでの支払いで貯まったポイントをANAのマイルに交換して、飛行機で旅行するといったことが可能になります。

カードでショッピングした際の補償も、他のカード会社の一般カードとは違い、補償が充実しています。例えば、カードの不正利用があった場合、全額補償したり、カードで購入した商品に破損といった問題があれば、ほとんどの商品に対して年間最大500万円までの補償がつきます。

旅行での補償も大きく、ショッピングでもポイントをうまく使えば、日常生活をより豊かにできます。これだけの機能がついていれば、年会費以上の利点が得られます。
主に飛行機での移動を多くされる方は、アメックスも年会費以上の利点は得られます。是非見直しをしてみてはいかがでしょうか。

特徴

初年度年会費無料!カードのご利用で次年度も無料となる大変お得なカードです。
世界140余ヵ国に及ぶネットワークを通じ、きめ細かな旅行サービスおよび会員サービスを提供し、快適な旅をサポート。

基本情報

提携ブランド アメックスロゴ
年会費 0円 2人目以降年1回以上の利用で 0円 利用が無い場合は1050円
入会資格  日本国内在住の18歳以上(高校生を除く)
最短発行日数  最短即日(来店受け取り)、郵送最短3営業日
利用限度額  上限200万円、下限10万円
 盗難・紛失補償  届出日より60日前までの不正使用された損害金額全額を負担
 支払い方法  一括払い
ボーナス一括払い
分割払い
リボルビング払い
 締め日 15日
 支払日 翌月10日
 分割払い(3回)
 リボ払い 15%
 キャッシング 18%
 カードローン  ー
 ポイント 1000円=2ポイント
JALマイレージバンク
交換率1ポイント=2.5マイル(200ポイント単位)
移行手数料無料
ANAマイレージクラブ
交換率1ポイント=3マイル(200ポイント単位)
移行手数料無料
 海外旅行傷害保険 死亡・後遺障害 -
入院・通院 -
携行品損害費用 -
 国内旅行傷害保険 死亡・後遺障害 -
入院・通院 -
シートベルト
傷害保険 死亡 -
重度後遺障害 -
 ショッピング保険
 その他の保険  Super Value Plus:必要な補償だけを選択できる保険
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
の申し込みはこちら

アメリカンエキスプレスカードの口コミ

アメックスの審査に通ると思わなかった!-ラブさん

アメックスのカードなんて一部の富裕層が使うカードだと思っていました。

たまたまANAのキャンペーンで提携カードの募集をしていたときにANAアメリカン・エキスプレス・カードの申し込みだけはしてみたのですがまさか審査に通るとは思わなかったのです。
実際に使っているのですがステータス感のあるカードだけにちょっと使い勝手は独特かもしれないかも。
たとえば、利用限度額の設定がない・・・というか分からない。
一般のカードなら、上限額が決まっているんだけれどアメックスの場合はそれが無い。
普通に買い物をしている分には、いくらでも使えるという感じなのですがあまりにも高価な買い物のときだけ事前申請・相談をしてほしいと。
なんか、とってもオトナって感じがします。
原則リボ払いもないというのも、やっぱりオトナ感があります。

ただ、ANAと提携しているANAアメリカン・エキスプレ

アメックスのカードに満足 – クチコミ投稿:IGさん

長年セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードを愛用しています。長いこと使っているし、利用金額も年間でそこそこの金額になるのでゴールドカードに切り替えのオファーも来るのですが、とくに平のカードで不満もないので、そのままアメリカンエキスプレスカードを愛用しています。

アメリカンエキスプレスカードの利点としては、海外旅行などの旅行周りのサービスに強いこと。ラウンジの利用はもちろん、電話一本でホテルやレストランの手配をお願い出来たり、空港と自宅間の手荷物無料配送サービスがあったり、海外旅行傷害保険の充実など、旅行の際の大きなことから細かいことまでフルサポートしてくれるので心強いです。
そして、オンラインの不正利用や万が一の時の買い物補償など、安心して買い物できるための補償が揃っているのも嬉しいところ。
更に、クレジットカード券面のデザインも王道クラシカルで素敵なので、一流ホテルやレストランでカードを出しても恥ずかしくありません。
アメリカンエキスプレスカードは全てにおいて素晴らしいので大満足です。

アメックスカードは世界で使えてポイントも貯まりやすい【投稿:faiさん】

アメックスカードは「アメリカン・エキスプレスカード」の略称です。このカードが従来のクレジットカードとは違い、番号が14桁しかないのが特徴です。
14桁しかないため一部ネット通販は対応していないというデメリットがありますが、世界中で使うことができ、またポイントサービスが充実しているのが魅力です。
ポイントは商品に交換することができます。たくさん貯めることが出来れば、高額な家電製品も交換で手に入れることができるので、このカードを持ったならば出来るだけこのカードで支払いを行うといいでしょう。
また補償が充実しているのも特徴で、不正使用だけでなく、商品の破損,盗難にあったとしても全額補償を受けることができます。安心してカードを利用することが出来ると言えるでしょう
年会費が他のカードに比べ相当割高となのを差し引いても、世界中で使えるカードとしては非常に優秀で、クレジットカードの中でも優良カードの1枚と言えるものです。もし機会があれば作ってみるといいでしょう。

セゾン・アメリカンエクスプレスカードに変更した -クチコミ投稿:ラムネさん

今はもう見かけることは無いキャッチフレーズだが、 アメリカンエキスプレスカードと言えば、やはりこれを思いだす。
このカードの重要性、必然性、世界性を見事に表したフレーズである。
子供時代からこのCMを見てきたから、自分でもカードを持てる歳になったら是非アメリカンエキスプレスカードを持ちたい。
でも、実際入会するとなると、プレミアムなカードだけあって年会費も高いので、 ついつい年会費無料のセゾン・カードを選んでしまった。

ところがある日、セゾン・カードからDMが。

セゾンカードの提携でアメリカンエクスプレスも選べるとのこと。
しかも今のカードを解約する必要はなく、追加で貰えるらしい。
年会費は有料だが提携だからか安価。
これなら払える金額だ。
正直に言うとセゾン・カードは、西武以外の百貨店では使いにくかったし、 使うのが、ちょっと恥ずかしいなと思うこともあったのですが、 アメックスなら安心。
どこででも自身を持って使用できます。いつもと変わりないけど何かグレードアップした気分になる。

ANAアメリカンエキスプレスカードを使ってみた感想【クチコミ投稿:リカさん】

アメックスカードと聞くと、ちょっと敷居が高そうで使えるお店もそんなになさそうなイメージがありますが、実際に使ってみるとそれは誤解であることがわかりました。
私の場合はネットで様々なカードを検索した結果、ANAアメリカン・エキスプレス・カードを申し込んでカードを持つことが出来ました。
このカードですが、申し込みをしてカードが無事に発行されればANAから1000マイルが自動的につきます。毎年カードの継続をすることでも1000マイルが付与されます。
そして日ごろの買い物でも、ポイントの還元率が良い部類になります。100円につき1ポイントが貯まる機能があります。
ショッピングでも便利な機能がありますが、ANAアメリカン・エキスプレス・カードは旅行にも利便性が高いです。航空券やパッケージツアーといった旅行で、支払にアメックスカードを使うことで旅行傷害保険に加入することになります。いざという時にあたふたすることもなく安心して旅行できます。
利便性は先のことだけではありません。空港ラウンジも利用できます。そして、海外からの帰国時には荷物が多い場合もありますと思います。そんな時は、成田国際空港・関西国際空港・中部国際空港から自宅へのスーツケース一個を無料で宅配してくれるサービスもあります
通常のショッピングだけでなく、旅行でも便利に使えるアメックスカードを是非、検討してみてください。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
の申し込みはこちら